WordPressっていうソフトがサーバーにインストールされてて、それを使ってHPを構築してる。
WPはもともとはBlogの投稿を表示するソフトだけど、機能拡張ができるので、世界中でデファクトになってて、無料で様々なものが組み込める。

内容的にはBlogのページ(普通のBlog機能)と内容固定で常に表示するページ(固定ページ)の2種類で構成されていて、メニューも自由に設計・表示できる。

それから、全体のデザインはTheme(テーマ)と呼ばれていて、KGBのHPもpegのも無料で公開されているものを探してきてる。
テーマを変更すれば全く違う見た目に簡単に変更できる。

普段はあまり固定ページは変更しないはずだから、投稿(Blog)が使えれば問題ないはず。

で、使い方。
まずはログイン。
ここにアクセスする。
http://thepeg.ciao.jp/wp-admin/

ログイン画面が出るので、
1
ユーザー名に「admin」
パスワードに「hisatakakun」
「ログイン状態を保存する」にチェックしてログイン。

そしたらダッシュボードって画面になる。
2

で、左上の投稿ってところをクリックするかマウスを上にのせると、投稿(blog)のメニューが出てくる。

新規に追加する場合は「新規追加」をクリック。
するとこの画面になる。
3

タイトルを入力して、本文を入力するだけでBlogが投稿できる。
pegのHPではblogに投稿すると、Topメニューの「What’s new – the peg blog」ってところに入るように設定してある。
なので、ライブ告知とかニュースとかはこれで投稿すれば大丈夫。

本文を記入する窓の右上に「ビジュアル」「テキスト」ってタブがあるけど、ビジュアルで入力すると見た目のまま、テキストだとHTMLで記入・編集することができる。

基本的には「ビジュアル」で良いんだけど、体裁を整えるときには「テキスト」で修正しないと綺麗にできないかも。

写真を挿入したいときは、左上の「メディアを追加」ってボタンを押す。
するとこんな画面になる。

4

で、挿入したい写真をこの画面にドラッグ・ドロップすると、勝手にアップロードされて、チェックで選択された状態になる(ほかに表示されている画像はすでにアップロードされているもの)。

「投稿に挿入」ボタンを押して、それから表示のさせ方を指定する。

「添付ファイルの表示設定」の下の「配置」で画像をどう表示させるかを決める。

後で編集できるから、まだ気にしなくても大丈夫。

次に「リンク先」
「メディアファイル」を選択すると、画像にリンクが張られて、選択すると元画像が表示される。
「なし」を選択すると、リンクされない。

「サイズ」はサムネイルで挿入するか、元サイズで挿入するか。

で、記事ができたら、右真ん中あたりの「プレビュー」ボタンを押すと、どんな感じで表示されるかがわかる。
それから下書きとして置いておくか、公開するかを決める。
公開にしないとHPでは表示されない。

後で自由に編集できるから、そんなに気にしなくて大丈夫。

一旦公開したとして、編集するには左の「投稿」から「投稿一覧」、で変更したい投稿(blog)を選んで編集画面に行く。

「ビジュアル」で表示すると簡単に編集できるけど、特に良いのが画像の編集。
画像をクリックすると「画像を編集」と「画像を削除」のボタンが出てくる。
「画像を編集」を押すと色々編集できるから試してみて。

投稿は一旦公開したとしても、一覧メニューから表示しない(「下書き」状態に戻す)ことも簡単にできるので、まずは試してみて。